おしり ザラザラ クリーム

お尻のざらざら対策クリーム人気ランキング

お尻ざらざら

 

お尻のざらざらが治らない(ノД`)・゜・。

 

このざらざらをきれいにしたい。
それなら今から言うことがおしりにざらざらができる原因になってるかもしれません。

 

ちゃんとチェックしてお尻のざらざらをきれいにしましょう!

 

お尻のざらざらは放っておくとお尻ニキビの原因になるんです。

 

お尻ニキビの予防のためにも、お尻ザラザラはケアするのが必須です。

 

お尻ざらざら

 

今からケアをはじめましょう。お尻はきれいになります^^

 

おすすめは、お尻専用ケアクリームを使うことです。

 

 

お尻のザラザラ対策クリームを選ぶポイントは?

お尻ザラザラクリーム

 

お尻のザラザラ対策クリームを選ぶポイントとしては

 

◇お尻の分厚い角質をしっかり保湿。
◇美白成分が入っていること。
◇保存料・着色料など刺激になるものは無添加。

 

お尻のザラザラを予防するなら、乾燥を防ぐことが必要不可欠です。

 

つるつるお尻を目指す人は何が何でも保湿!保湿ケアを怠ると肌はみるみるくすみ、ザラザラ肌になります。

 

古くなった角質を剥がし肌のターンオーバーの促進させることでザラザラは改善していきます。

 

ちなみに、お尻は顔よりも皮膚が約5倍分厚いといわれています。

 

ですから、分厚い角質に成分が浸透されやすい成分が使われていること

 

そして、肌が乾燥するとバリア機能が低下してざらざらや黒ずみができやすくなるので、美白成分が配合されてて肌にやさしい成分で作られているクリームがいいですね。

 

 

 

お尻のざらざらに!ヒップケアクリーム人気ランキング

ピーチローズ

ピーチローズ

 

お尻のざらざらにおすすめ!

 

保湿成分が奥深くまで浸透してくれるので、次の日にはぷるぷると柔らかくなっています。

 

高分子の保湿成分と、低分子の保湿成分をダブルで高濃度に配合し、何度もテストを繰り返しお尻の肌に理想の配合を見つけました。

 

さらに、お尻ニキビや黒ずみなどの悩みにも対応しています。

 

低刺激性でしかも無添加なので、お肌が敏感な人やアトピーの人も使用できます。少量でもしっかり伸びるのでコスパがいい♪

 

パッケージがチューブタイプに変更になって

 

◇衛生面で安心!
◇ポストインが可能だから受け取る必要なし!

 

になってより買いやすくなりました♪

 

買うかどうしようかと迷ってる人にも安心の60日全額返金保証がついているので、もし肌に合わなかった場合も返金してもらえます。

憎たらしいざらざら!このお尻どうしたらいいの??憎たらしいざらざら!このお尻どうしたらいいの??憎たらしいざらざら!このお尻どうしたらいいの??

 

<60日返金保証&初回43%OFFキャンペーン>

ピーチローズ公式サイトへ

>>ピーチローズの効果・口コミについてはコチラ

 

プチノン

プチノン

 

プチノンは美白成分と保湿成分がたっぷり配合されています。

 

美容成分98.5%配合の薬用「美尻」ジェルクリームです。
薬剤師が開発したお尻ケアクリーム。

 

プチノン独自のスリーアクションケア(内側ケア、表面バリア、隅々まで潤う)でバリア機能が働いて肌を守ります。
お尻ニキビ、黒ずみ、たるみにもケア可能です。当然ざらざらにもいいですよ。

 

保湿力が高いですから、ターンオーバーを促すので老廃物を排出されて肌を健康な状態に導きます。

 

初回50%OFFキャンペーンで試しやすいです。30日返金保証付きです。

 

<30日返金保証&初回50%OFFキャンペーン>

プチノン公式サイトへ

 

>>プチノンの効果・口コミについてはコチラ

 

美尻クレイパック「パラネージュ」

 

憎たらしいざらざら!このお尻どうしたらいいの??

クレイパックでお尻の肌のデトックス

 

美白特許取得、エステサロン監修で作られたパラオの白い泥を使ったクレイパックです。

 

クレイパックには、肌を柔らかくする、毛穴の黒ずみ、毛穴のつまりを取って目立ちにくくする効果があるといわれています。

 

さらに肌の炎症を抑えるグリチルリチン酸K2
ヒアルロン酸よりも2倍保湿力があるポリクオタリウム‐51など

 

お尻のザラザラをケアする成分がたくさん入っています。

 

お風呂に入ったときに5分だけ時間を投資すればいいので楽ちんです。
顔パックとしても使えるので、顔も一緒にケアする人も多いですよ^^

 

<無期限返金保証&初回70%OFFキャンペーン>

パラネージュ公式サイトへ

 

>>パラネージュの効果・口コミについてはコチラ

 

お尻のざらざらができる原因

\お尻をざらざらにしちゃうぜ〜/

お尻ザラザラクリーム

長時間座っている

デスクワークなど長時間座っていることが多いと、お尻に上半身の重さがかかっているので負担がかかり、皮膚が刺激を受けるために、肌に角質ができやすくなります。

 

皮膚は刺激を受けると、肌を守るために角質を分泌したり、メラニン色素を分泌します。

 

特に姿勢が悪いと、座ったときにお尻だけに重さが集中するのでお尻と太ももの付け根の部分がざらついたり、黒ずみやすくなります。

 

あと、お尻を圧迫するので血液の循環が悪くなって、新陳代謝が遅れがちになります。

 

 

化繊系(ナイロン系)の下着を使っている。

正直、ナイロン系の下着ってデザインや色がかわいいので、男受けするんですよね。笑
やっぱり女子だから女子力高いの着けてたいし。

 

デザインを重視するとナイロン系下着はどうしても手放せないんですけど
悲しいかな、ナイロン系の下着はザラザラができやすいんです。

 

どうしてかというと

 

ナイロンは皮膚よりも圧倒的に固いから。

 

皮膚よりも固いので、摩擦が起こりやすいし、皮膚がナイロンでこすられることによって炎症が起こりやすいんです。

 

肌が外部からの刺激から自分を守るために、角質をたくさん作ります。メラニン(黒ずみ)も同じ仕組みです。

 

これによりお肌がざらつくようになります。

 

ナイロンが原因でできるナイロン皮膚炎というのがあるほど、ナイロンはお肌によくないんですよね。

 

 

ボディタオルはナイロン系を使っている

またでました。ナイロン系です。
体を洗うときにボディタオルを使うことはいいんですが、ナイロン系なら今すぐ見直してみてください。

 

理由は先ほど説明した通りです。
刺激や摩擦が起こりやすいからです。
ゴシゴシ洗うと、「洗ってるな!」って実感できていいんですけどお肌には負担がかかっています。

 

お尻も同じです。
お肌に炎症が起こりやすいです。

 

 

スクラブ、ピーリングのやりすぎ

 

「え?お尻のざらざらをなくしたくてスクラブ(ピーリング)をしてるのに駄目なの??」

 

これも程度が大切。

 

あまりにやりすぎたり、こすり過ぎたりすると、肌が荒れる原因になります。

 

そもそも、スクラブやピーリングは肌の表面にある角層が落ちるので、その時は肌が柔らかくつるつるになりますが、それはまだ未熟な角質細胞です。

 

まだ十分な保湿機能がまだできてないので、次の日には乾燥してしまいます。

 

乾燥すると肌がバリア機能が落ちてしまうので、ザラザラや黒ずみができる原因になります。

 

ざらざらができないような肌にすることが大切です。

 

 

 

つるつるスベスベ♪お尻のざらざら対策は?

お尻ざらざら

綿製品など肌に優しい下着

お肌のことを考えたら、天然素材で作られたショーツがおすすめです。

 

肌に刺激が少ないです。

 

お尻の肌のことを考えたら綿が一番です。

 

しかし!

 

やはりダサい。かわいいのもあるかもしれないけど、女子力は落ちます。

 

ですから、どうしてもナイロン系下着をつけたい!というなら
サイズはちゃんと自分の体型にあってるものを付けること。

 

サイズが小さいと摩擦が起こりやすいです。
足の付け根や、パンティーラインにざらざらができている人は自分の体に合ってない小さいサイズのパンティーをつけてるからです。

 

ナイロン系をつけるならサイズをちゃんと自分の体型に合わせること。
そして、付けてる時間はなるべく短い方がいいです。デートの時とかね。それ以外の時間、就寝の時は綿素材やシルク素材の下着をつけましょう。

 

下着は綿(コットン)などの天然素材がお肌に優しいのでおすすめです。

 

 

ボディタオルも天然素材がいいです。

お尻ざらざら

おススメはシルク100%のボディタオルです。
どうしてもお肌が荒れてるなというときは、別にボディタオルは使わなくても大丈夫です。

 

泡で肌を洗うだけでも汚れは十分に落ちます。

 

すすぎ残しのないようにしましょう。

 

お尻をはじめとしてお肌はやさしく扱ってあげて下さい。

 

 

座るときはクッションを使う

デスクワークなど長時間座る場合は、イスに直接座るよりも、クッション性の良い低反発のものをひくようにして、お尻の負担を減らしましょう。

 

また、姿勢正しく座るようにして、お尻と太もも全体に重さが一定に行くようにする。

 

1〜2時間に1回は立ち上がるようにして、お尻周辺の血流を促しましょう。

 

 

マッサージ

お尻ざらざら

マッサージはお風呂上りの血行が良い時にすることをおすすめします。

 

血行を良くして、新陳代謝をよくするためです。

 

うれしいのはマッサージしてあげるとお尻も形もきれいになってきます。
不思議ですよね、体ってやさしくしてあげるとそれにこたえてくれるんですよ。

 

太ももからお尻に向かってお肉をつかみながらマッサージしたり、もみほぐしたりするとセルライト予防にもなっていいですよ。

 

 

保湿

おしりざらざら

お風呂上がりは乾燥しやすいですから、最後には必ず保湿をしてください。

 

お尻が乾燥してることがザラザラの大きな原因だからです。

 

顔でも乾燥するとニキビやシミ、しわ、肌荒れの原因になりますよね。
お尻も同じなんです。

 

ですから保湿は必ずしてください。

 

その時に、顔用につかってる保湿クリームでもいいか?ということなんですが、お尻って顔よりも角質が厚いんですよね。ですから、十分に浸透しないんです。

 

なので、お尻専用の保湿クリームを使うのがいいんです。

 

 

私の一番のおすすめはピーチローズです。

 

いろいろ試した中で保湿力も高く、塗ってもすぐにサラサラになじんでくれるので使いやすいです(*´ω`*)

 

自分のお尻じゃないみたいにすべすべつるつるですよ♪

 

おしりざらざら

 

普段からお手入れしてると必ずよくなってきますから!
自分のお尻ですから大切に扱ってあげてくださいね。

 

\タップ!お尻をつるつるにする(*´ω`*)/

<60日返金保証&初回43%OFFキャンペーン>

ピーチローズ公式サイトへ

 

 

page top